小鯛ささ漬の若狭小浜 丸海

小浜海産物株式会社のスタッフが、ささ漬や魚の食べ方を情報発信!

丸海 まめ知識 (たらこと明太子) 2019.09.03

皆様、「たらこ」と「明太子」の違いってご存知でしょうか?
 
どちらもスケトウダラ(スケソウダラ)の卵巣を使っているのに、違うものとして売られていますよね。
 

f:id:LoveSakana:20190903062725j:plain

 
同じ素材なのにどうして?と、その違いについては知らないという方も多いのではないでしょうか。
 
一般的に「たらこ」と呼ばれるものは、スケトウダラの卵巣を塩漬けにしたものを指すことが多く、「辛子明太子」とは、スケトウダラのたらこを唐辛子などで漬け込んだものを指します。
 
たらこの名前の由来はその字のとおり、「タラ」の子だから「たらこ」です。
 
では明太子は?というとこれも同じ意味なのです。
 
実は「明太子」は韓国出身!
 
韓国ではスケトウダラのことを「ミョンテ(明太)」と呼びます。
 
その「明太」の子だから「明太子」というわけなんですね。
 
ちなみにコンビニなどのおにぎりは、塩味で加熱してあるものが「たらこ」、唐辛子味で非加熱のものが「明太子」というふうに分類されてるそうですよ。