小鯛ささ漬の若狭小浜 丸海

小浜海産物株式会社のスタッフが、ささ漬や魚の食べ方を情報発信!

丸海 まめ知識 (ウニ) 2019.06.25

 お寿司のネタや刺身など、高級食材として日本人になじみの深いウニ。

 

f:id:LoveSakana:20190618065532j:plain

 

日本は、世界の中でも1番多くウニを消費している国だそうです。
 
日本近海には180種類ほどのウニがいますが、そのうち食用となるのは10種類程度。
 
ムラサキウニ、キタムラサキウニ、バフンウニ、エゾバフンウニ、アカウニなどがそうですね。
 
一般的に私たちが食べているのはウニの生殖部分(精巣、卵巣)。
 
食用として適しているのは、未成熟の生殖巣で、完全に熟すくと苦味が出てくるので、食用には向かないのです。