小鯛ささ漬の若狭小浜 丸海

小浜海産物株式会社のスタッフが、ささ漬や魚の食べ方を情報発信!

福井県小浜市

丸海 豆知識 (若狭かれい)2019.12.03

笹かれい(ささかれい、笹カレイ、笹かれ、若狭かれい)とは、カレイ科のヤナギムシガレイのことで、形が笹の葉に似ていることから、そう呼ばれています。 福井県の若狭地方で水揚げされたものは、若狭かれいと呼ばれ、一夜干しにされ陸上を京都まで運ばれて…

丸海豆知識(セイコガニ ) 2019.11.19

セイコガニとは、ズワイガニのメスのことです。 「せこがに」「こっぺがに」「香箱(こうばこ)」と地域によって呼び方が変わります。小浜では「セイコガニ」と呼ぶことが多く、解禁になれば必ず食べる地元が愛する味です。 大きさは、オスのズワイガニと比べ…

丸海豆知識(アオリイカ)2019.09.10

漢字では「障泥烏賊」と表しますが和名の由来はひれの形が馬具の障泥(泥除け)に似ているから、あるいはひれをあおって泳ぐからとの両説があります。 イカの種類は日本海域だけでも70~90種類生息していると言われていますがその中でも、美味しさで一位…

お客様からお寄せ頂いた ご意見・ご感想をご紹介 2019.08.02

何時も欲しい時にお世話になっています。これからも又、よろしくお願いします。(東京都 80代 男性) www.wakasa-marukai.co.jp 京都旅行の時は売店で必ず買ってきました。今は娘が富山に居ります。時々送ってくれますので楽しみにしております。(静岡県 80…

お客様からお寄せ頂いた ご意見・ご感想をご紹介 2019.07.05

娘からのプレゼントとして年に数回届きます。今回は母の日でした。 夫との二人の生活でおいしいお酒とおいしい肴が最高のぜいたくです。(茨城県 70代 女性) www.wakasa-marukai.co.jp 味が良く一年に一回は頂きたいです。知人に差し上げてます。とても喜ば…

お客様からお寄せ頂いた ご意見・ご感想をご紹介 2019.04.12

長年薬剤師として勤務しておりました時代より30年以上にわたり御社の製品を送り又賜った事もあり大変うれしく存じております。今後とも愛用させて頂きます。よい製品を末永くご提供くださいませ。(岡山県 80代 女性) 東京池袋の三越時代から利用させて頂い…

お客様からお寄せ頂いた ご意見・ご感想をご紹介2018.07.13

「小浜へ行った時購入してよかったので続けて購入している」(岐阜県 60代 男性) 「親戚からよく頂きますが私たちもそちら方面に行ったと時はお土産に買って喜ばれています。」(兵庫県 60代 女性) 「前々から出張のたび購入。最近は贈答品で頂く事から、…

お客様からお寄せ頂いた ご意見・ご感想をご紹介

小鯛ささ漬を、贈り物で受け取られた方のご感想です。 「昔からささ漬が大好きで2、3年前から貴社の商品を息子が贈ってくれたりデパートでも見掛けたら購入したりします。でも、貴社のささ漬が一番美味しいです。」(大阪府 女性) 「お土産に頂いたものです…

小浜サーモンお披露目会

2017年4月22日に小浜サーモンの発表会がありました。 市場関係者の方に試食をしてもらい感想を聞きました。 よく肥えて、脂もありそうですね。 今後ですが、この様な形で提供できればいいなと考えています。 しばらくは、丸の状態で卸から始めていきます。 …

若狭小浜サーモン いよいよ始まります!

2015年から小浜湾で「福井サーモン」の養殖がスタートしました。 おおい町といって小浜のお隣。 そして、昨年2016年から2017年の出荷を目指し、小浜サーモンの養殖がスタートしました。場所は、西小川、宇久のちょうど間にある良質の湾内。 直径25メートルの…

へしこの季節

へしこの漬け込みの季節がやってきました。 丸海のへしこは、昔ながらの塩、米ぬかの塩辛いへしこ。 本来の保存食の製法を守っています。 まず、サバの内臓と鰓を取り除き、しっかり洗います。 この時にしっかり血を取り除くことが大切ですね。 たっぷりの塩…